エントリー

おぎのやさんの峠の釜飯をいただきました。

おぎのやさんの峠の釜飯をいただきました。

都心での会議の帰路、京王百貨店新宿店で開催されている「第55回元祖有名駅弁とうまいもの大会」のポスターが目につき会場を訪問しました。
人気の駅弁には行列ができていましたが、その中の一つである、私が10代20代の大学・大学院で学んでいた学生時代に、ゼミ合宿の往復に何度も食べた信越本線横川駅おぎのや峠の釜飯を見つけて、思わず購入しました。

駅弁の上紙には「創業130年」、割箸の袋には「日本最古の駅弁屋」とあります。
新幹線が通ったので、私には横川駅を経由することはなくなってしまいましたが、今も駅弁が健在であることを嬉しく思います。

釜飯の具は当時と変わらない山の幸がふんだんで、少し薄味になった感じのご飯に、懐かしい青春の思い出が甦ります。
開催期間は長く1月21日まで開催されているということですので、機会を見つけて、かねて旅行先で食べた懐かしい味に再会したり、まだ行ったことのない駅の味を楽しみたいと思います。

ページ移動

ユーティリティ

記事検索Entry Search

Search
キーワード

過去ログArchives

RSS Feed