エントリー

【都政新報】素顔の「創造人」たち─清原慶子が聞く(23)

【都政新報】素顔の「創造人」たち─清原慶子が聞く(23)

清原慶子は都政新報(火曜版)に毎週コラムを連載しています。
今日は第23回(2020.10.06版)の内容を紹介します。

今回は、日本でただ一人水族館プロデューサーの肩書で活躍されている中村元さんを紹介しています。
中村さんは、鳥羽水族館のリニューアルから始まる「来館者起点」による来館者の満足度向上を図りつつ、池袋サンシャイン水族館などをはじめとする「大衆文化」としての水族館を創造し続けています。
私は、中村さんが鳥羽水族館副館長の時に出会って以来、海と水の生物を愛する想いに基づく創造力に感銘を受けています。

toseishimpo-20201006.jpg

都政新報はこちらのサイトから電子版を購読できます。
東京都政や自治体行政にご興味のある方はぜひ購読をお願いいたします。

ページ移動

ユーティリティ

記事検索Entry Search

Search
キーワード

過去ログArchives

RSS Feed