エントリー

三鷹市消防団の歳末特別警戒を激励。

三鷹市消防団の歳末特別警戒を激励。

三鷹市消防団は吉野団長以下10分団204名の団員が、歳末特別警戒を実施中です。
今日はその内の新川・中原地区担当の第一分団(須藤分団長)、新川・北野地区担当の第二分団(根岸分団長)、牟礼地区担当の第三分団(石井分団長)の3つの分団の各詰所を訪問して一年間のご活躍に感謝の気持ちを伝えました。

消防団員の皆様は、生業を持ちながら熱心に訓練を重ねて、いざ火災発生となれば消防署隊と連携して消火活動を行います。
今年は特に、台風が多数発生し、その都度水防体制で活躍しました。
さらに、小学校の防災キャンプに協力し、地域の防災訓練・水防訓練にも協力しています。
晦日の今夜も、各分団共にほぼ全員の団員が警戒活動に参加して、大変に心強いです。

三鷹市長在職中には、特に消防団員の皆様のご努力に支えられて安全安心のまちづくりを推進出来たことを痛感して、心から感謝します。
消防団活動に深い理解を寄せられているご家族の皆様と平穏な年末年始を過ごされることを、心から願います。

木曽岬町役場外観

ページ移動

ユーティリティ

記事検索Entry Search

Search
キーワード

過去ログArchives

RSS Feed