エントリー

ルーテル学院大学石居基夫学長と懇談しました。

ルーテル学院大学石居基夫学長と懇談しました。

私が学事顧問・客員教授を務めている三鷹市大沢のルーテル学院大学、石居基夫学長と懇談しました。

本大学は、総合人間学部人間福祉心理学科の単科大学です。
「『誰かの役に立ちたい』その“想い”をカタチにする」をモットーに、特に、社会福祉士、精神保健福祉士、公認心理師、臨床心理士などの国家資格取得については、現役合格率が高いことが注目されています。

今年度は、新型コロナウイルス感染症対策の為に、5月から本格化した前期は8月初旬迄オンライン授業で一貫し、実習については、実施機関や施設のご理解をいただき、新型コロナウイルス感染症対策にしっかりと取り組みながら、まもなく実施可能となるよう調整中です。

本大学は、身近な三鷹市、小金井市、武蔵野市の市民を対象に、地域福祉ファシリテーター養成講座を実施してきました。
これは、自らが住む地域を大切に思い、その福祉になんらかの形で貢献したいという思いがある方、これからボランティア活動・地域活動を始めたい方、すでに行っているけれどより活動を充実させたいという方が、地域福祉の理論と実践方法を学ぶ機会です。

大学の地域貢献の一つのカタチですが、withコロナの時代に益々必要性が期待されつつも、社会的距離を置かなければならない現状の中で、どのような方法が可能かについては、社会的に重要な課題であると思いますので、本学の教員・学生・修了者の皆様の活躍が期待されます。

ページ移動

ユーティリティ

記事検索Entry Search

Search
キーワード

過去ログArchives

RSS Feed