エントリー

中央教育審議会新しい時代の初等中等教育の在り方特別部会に出席しました。

中央教育審議会新しい時代の初等中等教育の在り方特別部会に出席しました。

文部科学省中央教育審議会新しい時代の初等中等教育の在り方特別部会に出席しました。

11月13日、経済財政諮問会議が「学校パソコン1人1台整備」を国家意思として推進するの方針を明示したことも反映して、これまでの審議を踏まえた論点取りまとめ(素案)を審議しました。
本部会は、障がい児童生徒、外国人児童生徒を含む「多様な子どもたちを、誰一人取り残すことのない、個別最適化された学びが実現」する為の要件、条件整備について審議しています。

私は1人1台パソコンに伴うデジタル教科書の導入について、どの教科に、いつ本格導入するのかを工程表に示す必要性を発言しました。
また、前期の中教審から、教育の質の向上や学校における働き方改革との関連からの継続課題とされている教科担任制の本格導入についても、必要な検討課題や目安となる工程表を示す必要性を提起しました。

ページ移動

ユーティリティ

記事検索Entry Search

Search
キーワード

過去ログArchives

RSS Feed