エントリー

日本経済新聞朝刊の「交遊抄」で紹介されました。

日本経済新聞朝刊の「交遊抄」で紹介されました。

10月20日付け日本経済新聞朝刊の「交遊抄」というコラムに、全国知事会事務総長の古尾谷光男さんが「市長との出会い」と題して寄稿しています。

古尾谷さんが神奈川県副知事在任中に県議会議員をされていてその後伊勢原市長に就任された高山松太郎さんとの出会いを紹介されています。
そして、前三鷹市長の私を紹介していただいたのです。

古尾谷さんは、「全国市長会副会長として額に汗を浮かべながら、大臣や事務次官に歯に衣着せずに発言する姿にひき付けられた」と全国知事会と全国市長会が連携した国への要請行動における私との出会いを表現しています。
文字通り「冷や汗が出る」思いです。

そして、「ご縁なのか7月から知事会への政策提言を担う専門委員に就任してもらったが、今度は私が気合を入れられる立場となった」と紹介しています。
私は全国市長会の副会長を務めさせていただいたおかげ様で、全国知事会及び全国町村会と連携して、国に政策提言や要請行動を行う経験をさせていただくだけでなく、人と人との出会いと交流に恵まれていることを感謝します。

けいこBLOG:地方自治先進政策センター頭脳センターの専門委員に委嘱されました。
https://www.kiyohara-keiko.org/view/176

日本経済新聞:市長との出会い 古尾谷光男
https://r.nikkei.com/article/DGKKZO65171260Z11C20A0BC8000?s=6

ページ移動

ユーティリティ

記事検索Entry Search

Search
キーワード

過去ログArchives

RSS Feed